TOP
LEDにもこだわる
FRP製品について
新車コンプリート
送料について
お問い合わせ

×

CATEGORY

HOME»  便利グッズ»  【構造変更】ボンネットミラー 直前側方運転視界基準適合

【構造変更】ボンネットミラー 直前側方運転視界基準適合

D:5をリフトアップ構造変更申請には、直前側方運転視界基準のクリアが必須条件!(以前の前方視界基準だけではダメ)
現在これをクリアするために、次の二つの方法で対処する必要があります。
A:直前側方ミラーを設置し、視界基準をクリアする。
B:2~3個のカメラを設置し、
常時映すことができるモニターで確認する。
いずれも設置に厳しい審査基準が存在し、2017年2月からは取付に関し簡単に承認を得られない状況となっています。
【当社のD:5直前直左ボンネットミラーについて】
 そこで2016年12月 当社の製品について、北九州検査登録事務所から、福岡の九州検査部を通じ、東京の自動車技術総合機構(NALTEC)へ新基準に照会し、「今後も問題なく構造変更に使用できるか否か?」を事前に検証してもらっておりました。
 その結果当社製品については、「その製品構造・取付構造・可倒構造など、基準を十分満たしたものである」との回答を得ることができました。
当社においても
新車の新規構造変更検査を北九州検査登録事務所で無事登録できております。
 全国の検査登録事務所でも当社のD:5用ボンネットミラーをご利用ください。

★カメラを使う場合、ナビとの切替併用が認められなくなり(瞬時の切替が可能な場合は、認められる・現場判断)常時映像を確認できることが必要となります。
直前側方運転視界基準適合D:5用ボンネットミラー
ボンネットミラー
 【商品説明】
D:5用 ボンネットミラーが累計販売800セット突破!装着車の方々から、その使いやすさと視認性の良さが支持され、ディーラー様からの注文も多数!
土台部分が従来の樹脂型成型から、金型成型へと進化し、より精度向上!
★ノーマル車高からハイリフト車両まで、安全視認の必需品!左側面車幅感覚も非常につかみやすくなり、安心して狭い路地を通行できます。
★外部突起基準クリア、装着時に車幅・全長からハミ出ず車検も全く問題なし。
★使用過程車のリフトアップD:5 構造変更申請の必需品!
★洗車機OK! 
※)フェンダーミラー装着車進入可能なシステム付の物に限ります。

【商品内容】
純正色ミラー本体・ミラー取付土台(塗装有無選択)・両面テープ・トリムラバー・取付説明書
※)土台塗装済み商品をご注文の場合、両面テープトリムラバーなど、組付済


【構造変更を受ける際の注意点】
構造変更を受ける場合は、土台接着後中央部の穴の位置でボンネットへ付属のリベットを使って恒久的固定をする必要があります。ボンネットの袋形状部分への穴あけになりますので、裏側から穴が見える事はありません。

★29年1月以降製造車両については、最外側縁(ボディ形状)からミラー本体の垂直下端がはみ出るため、検査基準を満たさないと指摘される場合があります。バンパー端部にプロテクターを設けるなどして対処してください。詳しくはお電話で093-475-6111
平成28年12月までの製造車両は問題ありません。


【利便性重視で装着の場合】
構造変更を必要としない車両に使用する場合は、リベットで固定する必要はありません。付属の両面テープと
別売りのコの字金具での装着でOKです。
 【装着されたお客様の声】
  • 狭い路地でものすごく重宝します。
  • 純正カメラ付いてるんだけど、切り替えるのが面倒なので、これの方がイイ!
  • 奥さんに好評だったのは、この商品くらい。(爆)嫁さんが「欲しい」と言ってくれた、唯一のパーツです。
  • 幼稚園の迎え時に、園児が車の周りをチョロチョロ・・・。即確認出来て非常に助かります。
  • 構造変更に必要と思って買ったけど、あって当たり前なパーツだと思う
  • 洗車機にも入れられたので良かった。

【注文時の注意】
◆アイガーグレー・ジェイドグリーン・ライトブルーその他の塗色をご注文の方は、本体と土台同色塗装となります。その際に、土台塗装なしを選択されても金額は変わりません。
◆その他の塗色の場合、三菱及び他国産メーカーの純正色(特殊な塗色は不可)のみの対応となります。ご注文を確定の上カラーコードなどを別途連絡ください。
◆リベットを必要としない取付(構造変更を申請しない)場合、
脱落防止用の専用コの字金具を別途ご購入の上、取付を行ってください。

  • 【構造変更】ボンネットミラー 直前側方運転視界基準適合

  • 販売価格

    37,800円(税込) 54,648円(税込)

  • 販売開始日

    2017/03/02

  • ポイント還元3%
  • 在庫

  • ミラー本体色

  • 土台塗装

  • 購入数

    セット

カートに入れる(大)

  • 構造変更申請時の装着方法(構変しない場合は両面テープと付属のこの字金具での固定でOKです)
    ワッシャーなどの必要もなく、付属のリベットでそのまま固定していただけます。
    土台を貼り付けた後、中央の穴位置からボンネット側に5.1mmのドリルで下穴をあけます。
    リベットを土台とボンネットの穴に差し込みます。
    リベッターを使って土台とボンネットを取れないように固定します。
    ミラー本体を取り付けて完成です。構造変更時に検査員に固定方法を確認されることが考えられますので、検査時にラチェットを持参することをお奨めします。

関連商品

CONTENTS

ボンネットミラー
構造変更の必需品!
900セットの販売実績!
X4Xボンネットミラー

CATEGORY

JEEP PARTS SHOP
ランドスケイプ
KMC
KMC