• facebook
     
  • instagram
     
  • Youtube
TOP
新車コンプリート
送料について
お問い合わせ  

×

CATEGORY

HOME»  ブログ記事一覧»  商品説明»  マフラーの新外部突起規制(2017/4/1~)について解説

マフラーの新外部突起規制(2017/4/1~)について解説

マフラーの新外部突起規制(2017/4/1~)について解説

当社のExTTが4月から施行される外部突起規制について、適合しているのかどうなのか?を質問されましたので、ここで解説します。

まずマフラーに関しての新しい外部突起規制の規程を説明します。 http://www.jasma.org/about_muffler/safety_inspection.html

1.排気管(マフラーは、その上方のフロア・ラインを含む鉛直面から10mmを超えて突出してはならない。
とあります。これは画像を参照いただくと分かるのですが、マフラー直上のバンパー後端面からはみ出していなければ、何ら問題ないことがわかります。はみ出して取り付けようとしても、カッコ悪すぎなので、これは現実的ではありません。飛び出していなければ、ExTTの後端が2.5Rである必要もないわけです。

2.排気管(マフラー)は、その端部に丸みを付けてあり、かつ、2.5mm以上の曲率半径を有するものにあたっては、フロア・ラインを含む鉛直面から10mmを超えて突き出しても良い。
との規程もあるにはあるのですが、わざわざ飛び出させるためにこの規程を盾にする人はいないでしょう(笑)

以上の解釈から、異常な取付をしない限り、ExTTは何ら問題なく装着可能であるといえます。
ExTT

2017-02-20 23:45:00

商品説明   |  コメント(0)

 

コメント

お名前
URL
コメント
YouTube
JAFEA
当社はJAFEAの会員企業です

業販はお気軽に

お問い合わせ

カスタムカー販売

一押しパーツ

CATEGORY

CONTENTS

KMC
KMC
 

STAFF募集

求人広告